FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←その34『練習相手にもならない その2』 →その35『練習相手にもならない その3』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png タルタル協奏曲
もくじ  3kaku_s_L.png 星芽寮交響曲
もくじ  3kaku_s_L.png 小説・短編
もくじ  3kaku_s_L.png ショート
もくじ  3kaku_s_L.png 未整理
もくじ  3kaku_s_L.png リンク
もくじ  3kaku_s_L.png 作品案内
もくじ  3kaku_s_L.png 管理人より
  • 【その34『練習相手にもならない その2』】へ
  • 【その35『練習相手にもならない その3』】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

管理人より

拍手のお返事など(H26.3.14)

 ←その34『練習相手にもならない その2』 →その35『練習相手にもならない その3』
こんばんは、らてぃおです。
いつもご覧頂き、本当にありがとうございます。
すっかり遅筆が板に付いてしまった私ですが(こらこら)
もうしばらく‥このペースで許して下さい‥。
これからもじっくりと‥お付き合い頂ければ幸いです。

さて、それでは早速‥拍手のお返事を。


ぽけたる様
 いつもコメントありがとうございます!
 なるべくおはなし毎に「特色」を付けて‥とは思うのですが、思う程上手くいきません‥。
 仰るとおり、頑なな気持ちを崩していくとか、溶けていく‥というか‥
 そういうのを「今回の特色」として書きたかったのですが‥いやはや、難しいです。
 どうしてもタルタルを意識すると、性格も柔らかめに陥りがち‥なのは悪いところかもしれませんね。
 今回の展開‥お楽しみいただければ幸いです。

筆が遅くなると、拍手のお返事すら遅くなる‥のが問題ですね‥。
「それなら拍手の返事だけ先に書け」と言われそうですが、いやいや‥
それよりはおはなし自体をもう少し早く書きましょう、と。
‥頑張りませんとね。
しかし‥ふぅ。
最近は小説を書いている際に、場面のイメージをすると‥
タルタルではなくララフェルに置き換わってしまうのが悩みのタネですね‥。
‥こんな事書いてると怒られそうですが。
 
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png タルタル協奏曲
もくじ  3kaku_s_L.png 星芽寮交響曲
もくじ  3kaku_s_L.png 小説・短編
もくじ  3kaku_s_L.png ショート
もくじ  3kaku_s_L.png 未整理
もくじ  3kaku_s_L.png リンク
もくじ  3kaku_s_L.png 作品案内
もくじ  3kaku_s_L.png 管理人より
  • 【その34『練習相手にもならない その2』】へ
  • 【その35『練習相手にもならない その3』】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【その34『練習相手にもならない その2』】へ
  • 【その35『練習相手にもならない その3』】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。